コロナ禍での心と身体のバランスの整え方《1》

新型コロナウィルスについて以前より詳細が明らかになってきています。

最初は誰も何もわからず、「うつったら死んでしまう!」 から「風邪みたいなものだろう?」 まで、さまざまな憶測もうわさも飛び交いました。

専門家たちが言うこともみんな、毎日違って、何を信じていいのかわからずに混乱しましたね。

 

感染すると、多くの人は無症状だったり軽症で終わるのですが、重症化して命を落とすこともある感染症です。

軽症だったのにさまざまな後遺症がずっと残ってしまうことがあるとも報告されています。

やはり軽視せずに必要な予防策は取ったほうがよいのは明らかですね。

 

ウィルスに関しては当初よりわかってきたこともあり、むやみやたらと怖がらなくていいと理解できるようになりましたが、今度は社会経済の面が心配になってきました。

いつまで・・・。どこまで・・・。

ずっと重たい荷物を背負い続けているような気分です。

 

とはいえ、常に神経を尖らせていたり、不安や恐れで何も手につかない状況は逆にものすごい負担です。

心と身体は表裏一体

心がダメージを受けると身体の調子も崩れてしまうのは当然のことなのです。

コロナ禍で会いたい人に会えず、行きたい所に行けず、やりたいことができず。
こうした我慢を長いあいだ強いられることで気持ちが塞いでしまうのは仕方がないですよね。

コロナ・ストレスで病気になったり、身体を壊すのは避けたい!

でも心は落ち込んでしまう!!

 

そんな時は身体のほうからアプローチしていくに限ります。

心と身体は密接な関係があるため、身体の健康のためには心の、心の健康のためには身体をケアする、という決まりが東洋医学にはあるんですよ。

ジムに通ったり、いきなりジョギングを始めるのはハードルが高いですが、自分自身でできる範囲で、簡単なところからスタートしたいところですよね。

 

セルフケアで心身ともに健やかにコロナ禍を切り抜けられるようにしていきたいです(^^)

誰にでもできる身体を使った基本のセルフケアをお伝えしていきますね。
初歩の初歩、いわば準備体操ですよ。

それが↓↓↓です!

1.深呼吸

2.ストレッチ

3.ウォーキング

え? ちょっと拍子抜けですか?!

何か特別なプログラムを始める“やる気”が出ない時、まずはココからスタートしていただきたいのです。

次回、一つずつ詳しくお伝えしますね(^^)

コロナ禍でフラストレーションがたまっている方は、まずはこれだけやってみてほしいエクササイズなんです。
簡単すぎて、たったこれだけ? と思われるかもしれません。

でも、ここが疎かになってしまうと、前に進めないのです。

後ろ向きにならないための第一歩と捉えてくださいね。

ぜひ次回をお楽しみに♪

それまで待てない方はご相談ください(^^)/

 

あなたのための鍼灸院

鍼灸サロン for You

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA