ベビ待ちさんの気になるカラダ・気にならないカラダ? - 鍼灸サロン for You

HOME > よくある質問 > 体質改善 > ベビ待ちさんの気になるカラダ・気にならないカラダ?

ベビ待ちさんの気になるカラダ・気にならないカラダ?

不妊治療中だと、ちょっとしたカラダの変化に敏感になりますよね。
「これはもしや妊娠の兆候?」「身体が歪んでると妊娠できないの?」
などなど、小さなことでも気になりだしたら止まりません。
逆に美容院で「凝ってますね」と言われるまで肩こりにも気づかず、
「普通こんなものじゃない?」と気にしてない方もいらっしゃいます。
カラダの変化は気にすればするほどいいものなのでしょうか?


もともとの性格にもよるのですが、妊活が長くなればなるほど
過敏になっていき、ちょっとした身体の変化に一喜一憂して
神経がすり減ってしまう方も少なくありません。

ちょっと下腹がチクッとした。
胸がいつもより張っている感じがする。
なんとなく気持ちが悪い気もする。
体温がまだ下がってない。

これは妊娠の兆候ではないか? と気になる方は多いですね。

もちろん、妊娠にまったく気づかずにお酒を飲んだり薬を飲んだり、
ということもありえます。

世の中にはかなり週数が進んでからやっと気づく、
という妊婦さんもいらっしゃるのですから。

でも、妊活中だと、高温期後半からもうドキドキですし、
どんな兆候も決して見逃さない勢いになってしまうのですよね。


ただ実際、妊娠の兆候と生理前の症状(PMS)はかなり似通っていて
区別がつきにくいことがあります。

なのに期待が膨らみすぎて、生理が始まって奈落の底に突き落とされる、
という最悪の流れを毎周期味わっておられないでしょうか。


期待とは真逆に、「今回もダメに違いない」と胸に刻む方もおられます。
これまで何度も傷ついてきたために、保険をかけるのですね。
「前回もこの症状が出てダメだったから今回もダメだ」と
早々に自分でダメ出しをしてしまっている・・・。


どちらにしても、判定日・生理予定日が近づくにつれて
ドキドキ・期待・不安・恐れ・絶望感などの極端な感情が増し、
完全に交感神経優位のストレス下状態に陥ってしまうことになります。

妊娠するために良い環境とは言えないですよね。


普段の生活でも、自身の身体の微妙な不調をいち早く見つけては、
そのたびに嘆いたりくよくよしたりしている方もお見受けします。

どうか、些細な変化にとらわれすぎず、おおらかな気持ちで
お身体全体を見守ってください。

ご自分のカラダとはいえ、疑ってばかりではよくありません。
ちょっとは信頼してあげてくださいね!


そして、病院に行くほどのことはないような不調の数々でお悩みなら、
鍼灸院で相談してみるというのもアリですよ。

というのも、東洋医学的な診断では、そのような微細な症状の
一つひとつが体質判断の鍵になることもあり、
今の身体の状態を把握するために必要な情報なのです。

細かい兆候や症状の積み重ねで、その人に必要な治療法が導き出せます。
ですから、その情報、実は貴重なんです!

細かい症状が気になる方ほど、東洋医学が向いているかもしれませんね。
ぜひご相談いただきたいと思います。

いっぽう、身体の声に耳を傾けるのが苦手な方もいらっしゃいます。
肩が凝っていても気づかないし、身体が冷えていてもわからない、
という方ですね。

もともと元気者でほんとうに体調が悪い時がない、というなら別ですが、
実際には良くないのに気づかない、のであれば問題です。

ほったらかしにして悪化してしまうのが心配です。
妊娠の障害になっていることが隠れているのかもしれませんから。

たまには身体からのメッセージを受け取ることも大事ですよ。

ご自分のカラダと話をする癖をつけてみませんか?

あなたの身体のパーツに声をかけてみましょう。

手足や動かせる場所であれば回しながら・触りながらとか、
内臓などであれば一つひとつ存在をイメージをしながら、
いつも働いてくれていることに感謝して、ご機嫌をうかがってみましょう。

何も返答は返ってこないかもしれませんが、
せめて、あなたが気にしていることを伝えてみるのはいかがでしょうか。

ご自分の身体を労わる第一歩です。

もし身体のどこかが悲鳴をあげているのなら、
少しでも早く気づいてケアしてあげるのが「体調管理」ですよ。

完全に壊れてしまってからでは遅いのです。

完全におかしくなる前に気づいて対処していけるように、
養生の習慣をつけてくださいね!

妊娠しやすい身体づくりの第一歩ですから。


神経質になりすぎるのも、鈍感になりすぎるのも、
どちらも過剰なのはよくありませんね。

どちらの面も持っているのがバランスの取れた状態です。

妊活には、大きな視点と、小さな視点、どちらもある程度必要です。

バランスよくいきましょう(^^)/


自分だけではどうも自信がないという方は、ぜひご相談くださいね!

体質判断をさせていただきますよ(^^)/


 

近藤琉水ブログ新着

お問い合わせ

お問い合わせ
itsuaki_green2_640_p.jpg

PageTop




女性専門 不妊専門 関西 兵庫 西宮 夙川 神戸 芦屋  琉水鍼灸治療院 鍼灸サロン for You 西宮市相生町7番12号 ショコラ夙川E号室 (0798)71−3939


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。