暴走にブレーキをかける不妊鍼灸

スポーツにしろ、仕事や勉強など、どんな分野でもいざという時に“火事場の馬鹿力”で考えられないようなパワーを発揮することはあります。

誰でも起こり得ることなんですが、それはアドレナリンの為せる業です。

人間には、それこそ火事など命の危険が迫ったときには心身が戦闘態勢に入って危機を脱する“しくみ”が備わっているのです。
自律神経の交感神経も同様の働きをします。

アドレナリンは耳にされたことがあると思いますがホルモンの一種で、副腎髄質というところから分泌される神経伝達物質です。

心拍数を増加させ、血糖値を上げ、気管支拡張、心臓や筋肉の血管を拡張させる替わりに末梢血管を収縮するなどの作用があります。

交感神経と併せて、危機を察知すると警報が発令されるように、一気に体内が緊急態勢に入るシステムです。
敵から一気に「逃げる」または「闘う」態勢です。

ところが命に係わるような危機的状況下でなくても、ストレスにさらされることでスイッチが入りやすい体質の方もいらっしゃるのです。

何をするにしても一生懸命全力投球、という方っていらっしゃいますよね。

目標達成型、完璧主義、人並外れたがんばり屋さんの方に多いでしょうか。
常に交感神経優位で、アドレナリンがどんどん出てしまってます。

そのせいで体内環境が妊娠モードになりづらいのです。

妊活にはリラックスすることがとても大事なのに、真逆の方向に暴走してしまうのです。

なんとかその暴走を止めなければ、妊活に限っては本来の目的を達成することができなくなってしまうのです。

「できることはすべてやりたい!」

「できるだけ早く!」

「1周期も無駄にしたくない!」

矢継ぎ早に、質問攻めにあうことがあります。

落ち着いて!!

焦る気持ちは理解できます。

でも、そんなに焦っていたら身体がついてきませんよ。

ブレーキを踏んで、まずは暴走を停めましょう。

とにかく立ち止まってクールダウンして、リラックスしてみましょう。

とはいえ気質的なものなので、なかなか自分では停められないのが現実です。

自分でコントロールできれば苦労しないというか、内分泌系や自律神経は自分の意志でなんとかなりませんし・・・

そんな時こそ、鍼灸をお試しいただきたいのです。

鍼灸の大きな効果はリラクゼーションです。
交感神経を鎮め、ホルモン分泌のバランスを整えていきます。

暴走しやすい方、焦りや心配事が多い方、ストレスが溜まっている方、極度のがんばり屋さん、そんな方々に効果的です

強力なアクセルをお持ちの方にはしっかりしたブレーキが必要です。

しかも、ただストップするだけではなく、ちゃんと前に進んでいけるように助けていくのが不妊鍼灸です。

いつでもご相談ください(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA