不妊の悩みに鍼灸院ができること

以前と比べると妊活中であることをオープンにする有名人も増え、最近は「不妊」のイメージも変化したように感じます。

不妊治療を受けるカップルのテレビドラマや、“男性不妊”がテーマの映画も公開されたり、時代は変わりました。

妊活人口自体が増加しましたし、社会ではかなり認知度が高まっていますよね。

ネットではクチコミサイト、個人のブログやツイッターなどでも日々の妊活ライフを語る女性(がまだ中心です)が大勢いらっしゃいます。

妊活にまつわる体験やお悩みをつづるサイトは多くの共感を生み、前向きな気持ち、勇気を与えてくれる貴重な存在ですよね。

コメントやアドバイスを寄せる人も多いですし、妊活コミュニティを形成して仲間意識も生まれてきます。

お悩み相談相手がたくさんいるのは心強いです。

 

でもそれはネット上のお話。

リアルな生活ではなかなか相談できる相手が見つからないものですよね。

実際に「親にも話せない」(よく言われます)のはもちろん、職場でも、友達にも、なかなか言えるものではないのです。

仲良しの友人でも立場がまったく違うと気を遣ってしまうし、わかってもらえないことも多いです。

妊活仲間でも、先に妊娠されると嫉妬する気持ちが芽生えてしまいますし・・・。

 

もちろんご夫婦で相談されること、むしろしなければならないこともあります。

とはいえ、残念ながら「夫が協力してくれない」 といったパートナー自身が悩みの種だったりするケースもありますし、なかなか難しいことも。

お一人で悩みを抱えて苦しい思いをされていらっしゃる妊活女性がいかに多いか、不妊治療専門の鍼灸師として実感します。

誰にも共感してもらえない複雑さ。
誰にも理解してもらえない難しさ。

誰にも相談できないデリケートさ。

でも、やっぱり一人で悩んでいても煮詰まりますし、ずっと孤独感や苦しさが続きます

怖いのは、そのストレスのせいで、さらに妊娠しづらい状況になることです。

我慢し続けること、放置することで、ますます辛くなっていきます。
もしかすると、我慢するしかないと思い込んでいらっしゃいませんか?

お身体のお悩みは鍼灸師として、そして心のお悩みは不妊カウンセラーとして、できる限りのご相談に乗らせていただいています。

みなさんが「誰にも言えない」思い、お悩みを吐露されていかれます。
施術中に少し休んでいただく時間がありますが、緊張が解け、熟睡される方も多いですね。

たっぷりの時間をご相談やお身体のケアに使えるのが鍼灸院のメリットです♪

それは身体にも心にもアプローチできる不妊治療専門の鍼灸院だからこそ、なんです。

どんなお悩みでも、遠慮せずにご相談ください(^^)/
あなたのための鍼灸治療院なのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA