巣ごもり中もセルフメンテで若返り!

2度目の緊急事態宣言に溜息混じりの毎日です。
以前のような自由な暮らしは当分戻ってきそうにありませんね…

不要不急の外出を控え、巣ごもり生活を続けるには忍耐力が要ります。
でもじっと我慢しているとストレスが溜まりますよね。

ストレス発散のために自宅で暴飲暴食していると自分の身体を傷めてしまいますし、
見た目的にも非常に残念な結果がついてきます。

外出自粛だからと閉じこもって際限なく飲み食いを続ければ、それは目も当てられないことになりますよね!!

 

私たちはすでに1年以上ウィズコロナ生活を送ってきたわけです。

これからの人生で、「あの1年間は・・・」 と思い出すことはあるでしょう。
(すでに1年では済まなくなってきてますが)

あの1年でめっきり太った!

めっきり衰えた!

めっきり老化した!

なんて、そんないやな記憶は残したくない!!

 

どうやらウィズコロナの暮らしはまだまだ続きそうですよね。

それならもう観念して、バージョンアップするための巣ごもり生活にしませんか?!!

だって、巣ごもり生活には、実はチャンスもいっぱいあるんですよ~(^^)v

それは・・・・・・↓↓↓

 

 

1.良質の睡眠は金!

夜更かしせずに、毎日規則正しく早寝早起きする習慣をつけるだけで、どれだけ身体はグレードが上がるか!

地味ですが、睡眠は間違いなく薬です。
金、です。

疲れを癒し、病気の芽を摘み、エネルギーを蓄えます。

世間には寝ずにがんばるのが“できるオトナ”みたいな空気がありますが、睡眠不足で身体を壊したり調子が悪くなったりしたらどうでしょう?

エナジードリンクを飲むより、絶対に睡眠のほうが効果的ですから。

免疫力をキープするためにも、ホルモンバランスを整えるためにも、しっかり睡眠を取るようにしてくださいね。

 

2.身体をつくりなおすチャンス!

ダラダラしてばかりでは身体は衰えてしまいます。

通勤したり、なにげなく外出して動き回っていただけで、かなりの運動をこなしていたのですよ、私たちは。

1日中家に居たら運動なんてできないし! と諦めないでくださいね。
コロナ自粛中でもできることをやっていきましょう。

ウォーキングやジョギングなどは推奨ですが、なるべく人が少ない場所で定期的に行ってくださいね。
時間があるからといって、やりすぎもよくはありません。
歩くなら1日8000歩が目安です。

家の中ではヨガやストレッチ体操、太極拳、なんでもいいです。
ゲームを利用するのもアリですよ。

とにかく身体は怠けていると衰え、老化する一方です。
巣ごもり中でも、筋肉も、心肺機能も、適度に負荷をかけて磨いておきたいです。

ムキムキを目指さなくてもいいんです。(目指したっていいのですが)
メンテナンスの一環として、自分に合ったトレーニング法を見つけてください。

人知れず“いいカラダ”を作るチャンスですから!
誰かを驚かせてみましょうよ(^^)

 

3.お肌を磨こう!

巣ごもり生活でメイクもしなくなり、緊張感が無くなっていませんか。。
外出する時は必ずマスク着用なので、自然と表情が乏しくなっていませんか。

紫外線に当たらないのはお肌にとってはメリットです。

でも、マスク生活でどうもお肌の調子がサガリがちなんですよね。

ケアが疎かになって、気づいたらシミやシワ、くすみ、たるみが!!と驚いてしまったり。

この先、しばらくぶりに会う人に「老けたなぁ~」 なんて思われたくはないですよね(^^)

今がお顔の表情筋を鍛えてたるみを無くし、生き生きした素肌をつくるチャンスですよ!

マスクをはずせる時が来たら、「若返った!」 とみんなをビックリさせませんか?!!

この計画を早くにスタートされて毎週美容はりを受けてこられた方が、もうすでにかなりお肌が整ってきました。

お顔の鍼だけでなく、全身のツボ(足や背中など)を使って身体の調子を整え、内側からにじみ出る美しさも磨きます。

そこが鍼灸院の大きなメリットです!!

お顔のセルフマッサージの方法もお教えしますので、ご自宅でもセルフケアしていただけます。

せっかく在宅時間が長くなったのですから、ちょっと手をかけてみませんか?!

 

お一人おひとりに合ったオーダーメイドの女性専門はりきゅう。

あなたのための鍼灸院

鍼灸サロン for You

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA