新しいことにチャレンジする妊活

オトナになると毎日がルーチンの繰り返しになって、「あっ」という間に時間が過ぎていきます。

コロナ禍でステイホームが定着し、さらに追い打ちをかけて変化に乏しい日々ですよね。

「これでいいの?!」  と不安がよぎりませんか?

 

毎日が新鮮でワクワクしていた子どもの頃のようにはいかないかもしれませんが、ちょっとは刺激もないといけない気がします。

暮らしのなかで新しいことに挑戦したり、小さな楽しみを見つけたりすることが生活のアクセントとなり、ハリを与えてくれますから。

そうした小さなことが生きる力、エネルギーにつながりますよ!

 

ベビ待ちをしていると規則正しい生活は大事なんですが、かといって毎日毎日淡々と決まったことをこなしていくのにも飽きてきます。

たまには変化も刺激もほしいところですよね!

また、同じことを繰り返すだけで妊活がうまくいかないのであれば、そろそろ何か変化球が必要なのではないでしょうか?

お身体の状態は少しずつ変化していますが、ずっと同じルーチンを繰り返すだけで好転を期待していてよいのでしょうか?

多くの方が不妊専門のクリニックで治療を受けていらっしゃると思います。

ずっと同じクリニックで、ずっと同じ治療を続けていらっしゃいませんか?

これまで、タイミング法だけで何年も通い続けていらっしゃった方を何人も見ました。

もったいない!!

ステップアップだけが答えではないかもしれませんが、何かしらの突破口を見つけていかないと時間がもったいないですよね。

病院を替えるとか、セカンドオピニオンを求めるなどの行動力が必要かもしれません。

病院によって検査項目が違って、これまでわからなかった不妊の原因が見つかる可能性もあります。
新しい治療法が適用されるかもしれません。

自ら変化をもたらすのは勇気が要りますが、よりよい結果のためには行動力も重要です。

とくに妊活に関しては【時間】が貴重です。

限られた時間を最大限に活用して、よい結果に結び付けたいですよね!

ですので、マンネリ化する前にチャレンジを(^^)/

 

また、クリニックで不妊治療を受けていればすべてOKというわけではありませんよね。
クリニックに丸投げはNGですよ!

高度生殖補助医療で妊娠の可能性は上がりますが、成功率100%はあり得ず、少しは上がる、というのが正直なところ。

妊活の高齢化にともない、卵子の老化が問題視されています。

これは避けられない事実なんですが、老化のペースを少しでも遅らせて、できるだけ体調を整えるのが妊活の一番重要な柱です。

そのためにできることを効率的に実践したいです。

 

そうかといって、良いと言われることをなんでも取り入れていけばいいわけではありませんね。
やり過ぎは禁物です!

体質に合った身体づくりをしなければ逆効果もあり得ますから。

プラスしていくだけでなく、時にはマイナスも大切ですよ!

つまり、習慣になっていることでもやめる勇気や努力が必要なこともあるのです。

例えば...

スイーツを食べすぎていませんか?
お酒もけっこう飲んじゃってませんか?
食べ過ぎや運動不足で標準体重をオーバーしていませんか?
ついつい夜更かし、してませんか?

こうした生活習慣の積み重ねを改めるだけで妊活がよりよい方向に回りだしますよ。

まずは基本的な生活の見直しから始めませんか?

それがあなたにとっての新しい挑戦になるかもしれませんね(^^)

何をやるべきか、やめるべきか、どちらもチャレンジです!

あなたにとって未経験の領域、東洋医学でお手伝いいたします。

いつでもご相談くださいね(^^)/

 

 

お一人おひとりに合ったオーダーメイドの女性専用はりきゅう院

あなたのための鍼灸院

鍼灸サロン for You

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA