春の腰痛を予防しよう!

2月後半あたりから増えてくるのが腰痛です。

【春腰痛】なんて言ったりもします。

冬の寒さのピークが過ぎ、日も長くなってきて、そろそろ春の兆しを感じるようになってくる時期ですね。

そんな頃になると出てくる腰痛

なんででしょうね?!

 

真冬のあいだはどうしても家に閉じこもりがちになります。

とくにコロナ禍で、なるべくステイホームを心がけるようになりました。
テレワークで通勤さえしなくなりましたし。

それでも、ちょっと春らしくなってくると、急に外に出たくなりません?

なまった身体を動かしてみたくなったり、そろそろ運動しなきゃ! という気持ちが出てきたり…

そう、一冬ずっと運動不足だったのに、急に動きだすのです。

「これくらい平気」 と自分では思っていても、意外と筋力が衰えた身体にはキツかったりしますよ。

筋肉って、使わないとすぐに弱るんです。

実は私も休みの日に運動しなきゃと遠出しすぎて、次の日から腰痛になってしまったことがあります。
ちょっと、はりきりすぎました!

その日がまた寒かったんですよ。

ウォーキングするのに厚着はできないので、わりと軽装で、風を切るように速度を上げて歩いたのですが、明らかにやりすぎでしたね。

原因は運動不足と冷えです。

この時期の腰痛は、この季節ならでは寒暖差が大きく関わっていますので、着るものには十分気を付けていただきたいです。

前日まで暖かくても急に冷える日もありますし、1日のなかでも気温差が大きいですよね。

冬中家の中にこもって身体を動かすことがなかった方は、とくにウォーミングアップを念入りにして少しずつ身体を動かしていきましょう。

ストレッチを十分にして、関節も柔らかくしてくださいね!

 

また、歩き方も腰痛や膝痛の原因になることがあります。

予防のために正しい姿勢で歩けるように練習しておいてくださいね。

骨盤が前傾したり後傾したりしていませんか。
傾斜したまま歩くと腰に負担がかかりますので、しっかり骨盤を立てて歩くようにしましょう!

よい姿勢かどうかわからない時はご相談くださいね。

どうせ運動するなら、安全に(^^)

これから気持ち良い季節がやってきますので、元気よく体力づくりができるように準備していきたいですね(^^)/

残念ながら腰が痛くなっちゃった! という方は、まずはしっかり治してからですよ。
私も自分で鍼をして治しました♪

腰痛対策、腰痛予防の鍼灸のご相談、いつでも受け付けています(^^)

 

お一人おひとりに合ったオーダーメイドの女性専用はりきゅう院

あなたのための鍼灸院

鍼灸サロン for You

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA