2月からは春の養生法?

まだまだ真冬感が抜けない2月ですが、暦のうえではもう
いきなりパステルカラーのペラペラ薄着になるのは無防備過ぎですが、
気持ちだけでも春を迎える準備をしていきたいものです。
そろそろ花粉も飛び出す頃ですし、季節に合った生活を心がけたいですね。
この時期体調を崩しやすい方は是非!!


冬のあいだは守りを固く、冷えを予防して栄養をつけて、
という冬の養生法を守ることで生命エネルギーを高めることができます。
でも春になれば、いつまでも固い守りのままではいけません。
ちょっとずつ、心も身体も解放していきましょう。
なお、急激な変化は刺激が強くなりすぎるので、ゆるやかなチェンジに
なるよう気を付けてくださいね!
まず、少し早起きしましょう(^^)/
以前より日が昇るのが早くなったのはお気づきでしょうか?
早朝は寒いですが、目覚まし時計を前より早く鳴るようセットしてみませんか。
元気な朝日を浴びてくださいね。
これ、身体のリズムを整えるのに非常に大事なんです!
髪を切るなら春です!
なにも刈り込まなくてもいいので、美容院に行ってサッパリしましょう。
窮屈な服や締め付ける下着などは避け、
身体をゆったりと包む衣服にしてください!
防寒は忘れずに、ただし気の流れを止めてしまいかねないような
タイトな服装は春向きではありませんよ。
ゆとりのあるサイズを重ね着してくださいね!
冬のあいだにため込んだ毒素をデトックスするために、
ちょうど芽吹いてくる山菜を食べましょう。
ふきのとうやタラノメなど、早春の味がスーパーにも並びますね。
食べ過ぎるとブツブツが出ると敬遠される方がいらっしゃいますが、
そのブツブツこそ、毒出しの証拠なんですよ~(^^)
今だけなので、少しだけでも食べておきましょう!
春菊もいいですね。苦手な方が多いのですが。。。
食べ物でいえば、大き目の柑橘類が出てくる季節です。
甘酸っぱい香りとともに、楽しんでくださいね。
気持ちも軽くなりますよ~!
トロピカルフルーツなど、真夏向きの果物にはまだ早いです。
最後に、身体を動かし始めましょう(^^♪
ウォーキングが一番です。
そろそろ汗を流すのに適した季節なので、思い切っていきましょう。
汗をかいたらそのまま放置せず、必ずよく拭いて着替えてくださいね。
冬より意識して活発に活動しはじめましょう!
新しい習い事にチャレンジするとか、ジムに通うとかもいいですね。
妊活のために鍼灸を始めるというのはいかがですか?
あなたの春のチャレンジを応援します(^^)/
いつでもご相談くださいね。
メールでのご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です