体質改善にどのくらい時間がかかる?

最近よく聞く”体質改善”
鍼灸の治療も、漢方薬も、薬膳も、すべてこれを目的としていますよ。
単に「カラダにいいことしよう!」というだけではなく、
「体質改善≧治療」です。
人間の身体は両親からもらって生まれた体質と、
生まれてから自分で築いてきた体質と、両方のパートから成り立っています。


両親パートを変えるのはかなり難しいのですが、自分パートはそれより易しい
と言えます。
それでも何十年もかかって築きあげてきたので、そんな簡単というわけでは
ありませんよ!
意を決して体質改善に取り組むとします。
最低でもどのくらい時間がかかるものでしょう?
どのくらい本格的に取り組むか? と、
身体の反応の素早さも関係しますが、最短で3ヶ月はかかると考えてください。
3ヶ月経ったら別人になっているわけはないので
3ヶ月くらいでやっと変わり始める、と言ったほうが正確です。
ゆっくりですよね!
人間って細胞でできています。
肉眼では見えない小さな細胞にも寿命があります。
それがだいたい3ヶ月くらいなんです。
1つ1つの細胞が新しい細胞に生まれ変わるのに必要な時間は平均3ヶ月。
(もっと長いのだってあります)
身体中の全細胞がいっせいに生まれ変わるわけはありませんので、
みんなバラバラです。
そうなると、3ヶ月じゃ変わらないのは、おわかりですよね?
だから、鍼灸でも、漢方でも、最低3ヶ月は続けないと意味がないし、
できたらもっと継続してほしいのです
漢方薬は毎日3回服用ですが、鍼灸はそんなわけにはいきません。
週に1回程度を続けていただくのがベストです。
1ヶ月に1回程度のペースだったら効果は・・・
当院は月曜日~水曜日だけの診療ですから、
通院してくださっているゲストのみなさんは忙しいスケジュールの合間に
時間をつくって通っていただいています。
毎週★曜日は「はりの日」と決めておくのも、いいですよね。
生活リズムができて○です。
長い目で見なきゃいけない体質改善も今日から始めればいいんです
あなたも、地道な一歩を踏み出してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です