妊活もう辞めたくなりましたか? - 鍼灸サロン for You

HOME > よくある質問 > 不妊治療のやめどき > 妊活もう辞めたくなりましたか?

妊活もう辞めたくなりましたか?

最初は期待と不安の両方をもって不妊治療をスタートしたものの、
なかなかよい結果が出ずに落胆することが続いてしまうと、
どうしようもなく辛く感じるときがありますよね。
もう辞めてしまいたい、ということも?
怒り、悲しさ、苦しさ、失望、孤独感、あなたはどう対処しますか?


ベビ待ちを始めたばかりというより、
しばらくがんばってみればみるほど、
壁にぶちあたって辛い思いをされたり、傷ついたり、
されることが多くなりますね。

妊活したらすぐに妊娠するものと思っていた方はとくに、
ショックを受けてしまいますよね。

来院されてお話をうかがううちに涙が止まらなくなる方も多いです。

思い通りにならない妊活。

周りで"普通に"妊娠していく人が増えると、
取り残されてしまったような気持ちになってしまいますよね。


そんなときは思い出してくださいね。
赤ちゃんがほしくても授からずに悩んでいる人は
決してあなただけではありません。

あなたと同じような気持ちの方は全国にたくさんおられ、
みなさんがんばっていらっしゃるのですから、
あなたは一人ぼっちではないのですよ!!

辛いときは我慢せずに泣いたっていいのですし、
傷つかないよう心を鈍麻させたり内に留めておくより、
外に出してみることをおすすめします。

それこそ、ご夫婦で乗り越える場面ではないかと思います。

とことん悲しんで落ち込んだら、少しずつ浮かびあがって来れるのです。
気にしないふりをしているほうが、後々長引いてしまうものなのです。
ずっと同じところに留まってしまうんですよね。


そして、パートナーにも言えない気持ちや、消化できない気持ちは、
信頼できる第三者に相談していただければと思います。

多くを抱え込むことになれば、それがストレスとなって
身体に影響していくことになります。

"ストレス性不妊"というあらたな原因となってしまいます。

心の内を表に出すだけ、話すだけでも楽になるものですし、
気持ちを整理して、前に進むためのきっかけをつかむのを
手伝ってもらうのは、決して恥ずかしいことではありませんよ。

ただし、親身になってくれる友人知人がいればいいのですが、
かえって近しい人には言いにくかったり、
立場が違いすぎて躊躇してしまうことがありますね。

立場上なかなかわかってもらえなかったり、
悪気はなくても傷つく一言をもらってしまったり、ということもありますし。
このことで良好な関係を壊したくないですから。

そのために「不妊カウンセラー」がいるのです。


私も資格をとった「不妊カウンセラー」の一人です。

カウンセラーは、あなたに代わってすべての問題を解決するわけでは
ありません。

あなたが一人で抱える重荷を一緒に背負うことであなたの負担を軽くし、
そのうえで一緒に問題を解決していくため
にいるのです。

さまざまな知識や情報なども提供することで
今まで見えてなかった広い視野でこれまでのこと、今の状況、
そしてこれからのことを見直せるチャンス
です。

心理面だけでなく、治療に関する情報も、選択肢を広げることに
役立てていただけるかと思います。


そして、「鍼灸師」としてお身体の問題解決にも
積極的にかかわっていけます。

心と身体、両方からアプローチすることで
あなたの夢をかなえるお手伝いができますよ(^^)/

おひとりで悩んでいないで、
ぜひご相談くださいね!
 ⇒ メールでご相談


 

近藤琉水ブログ新着

お問い合わせ

お問い合わせ
itsuaki_green2_640_p.jpg

PageTop




女性専門 不妊専門 関西 兵庫 西宮 夙川 神戸 芦屋  琉水鍼灸治療院 鍼灸サロン for You 西宮市相生町7番12号 ショコラ夙川E号室 (0798)71−3939


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。