原因不明不妊ってなに? - 鍼灸サロン for You

HOME > よくある質問 > 鍼灸治療 > 原因不明不妊ってなに?

原因不明不妊ってなに?

一通りの検査をしても、「とくに何処も問題ありません」という結果。
ほっと一安心するものの、それじゃ何故?!という疑問が消えません。
このままタイミング法をしてて妊娠するのか、不安ですよね。
"機能性不妊"ともいわれる原因が特定できない不妊。
これはどう対処したらいいのでしょうか?


まず検査はご夫婦同時に、それぞれ受診するようにしてください。

不妊の原因は女性・男性で50:50です。

女性側だけ詳しい検査をして、治療を受けても完全ではありません。
治療に数年費やしても良い結果が出ず、やっと男性の検査をしたところ、
無精子症だった、なんてことが判明したケースもあるものですから、
時間と労力の節約のために、必ずお二人とも検査をお願いします。
男性の一般的な検査で痛みを伴うものはありませんから。

厳しいことを言うとすれば、「子ども」を授かる願いより
「男のプライド」のほうが高い方は非常に難しいです。。。


順調に検査を終えたとして、男女ともに特に何も問題は無いことが
わかった場合が問題です。

考えられることはいくつかあります。

一番確率が高いのは、今の医学ではわからない原因が存在すること。

いくら近年の生殖医学が進化発展を遂げているとはいえ、
まだまだカラダのしくみはわからないことだらけだと言えます。

いずれは明らかになるかもしれませんが、現時点では調べてもわからない
ということなのです。

こればかりは、残念ですがどうすることもできません...


そして、もう1つは、医療機関によって検査項目が違い、
調べきれてない、ということもあります。

これは、今の医学の最先端であればわかる範囲内ですので、
より詳しい検査が可能な施設で受けるのが大切ということがわかります。

転院して検査しなおしたら原因が発見された、という話はよくあります。
クリニック選びは慎重にしたほうがいいのはほんとうですね。

西洋医学では検査して原因が特定されたら的確な治療ができますが、
わからない場合は定型の治療となります。

自力でがんばるとしても、漠然とタイミングを続けるしかなく、
「原因が無いのだから、そのうちできるよ」と慰めあいながら
期待と落ち込みを繰り返す数年間・・・
という勿体ない展開になりがちです。

【不妊鍼灸】を取り入れるメリットはこんなときだと思います。

原因不明のときこそ、東洋医学を見直してみませんか?

鍼灸や漢方では、診断イコール治療が当たり前ですから
検査の結果を1週間待たなくてもいいですし、
初診で何かしらの治療方針や指針が出るのが普通です。

そしてすぐに体質改善にとりかかることができるのです。

自力タイミング法を続けるにしても、
身体によいことをして体質改善しながら続けることができますよ。


何か自分でできることは?と探しておられる方が非常に多くて、
ネット検索で見つけたことを片っ端から実践されているようです。

体質に合うことなら効果が期待できますが、
合わないと逆効果になったりすることもあるのですよ~(;'∀')

クチコミ情報にはご注意くださいね!
誰かに適したやり方は、あなたにとってベストとは限りません。

あなたの身体はその人とは違うのですから。

鍼灸や漢方薬のみならずく、サプリも、食べ物も、ドリンクも、すべて
あなたの体質に合わせて取り入れないと意味がありません!


東洋医学的な診断によって体質判断ができたら
それに沿って鍼灸も漢方も、そして食べ物をはじめとした
生活全般の見直しで、身体を良い方向に導いていきます。

もちろん一瞬にして身体が変わるわけはなく、
根気強く取り組む必要はありますが、コツコツ積み重ねることで
変化を実感していただくことが可能ですよ!


原因がわからなくて何もできないと失望しかけている方も、
「まだできることはある」と考えてくださいね(^^)/

諦めず、励みに感じていただけたらと思います。

一緒に始めてみませんか?!

どうぞご相談ください→info@rumishinkyuu.com


 

近藤琉水ブログ新着

お問い合わせ

お問い合わせ
itsuaki_green2_640_p.jpg

PageTop




女性専門 不妊専門 関西 兵庫 西宮 夙川 神戸 芦屋  琉水鍼灸治療院 鍼灸サロン for You 西宮市相生町7番12号 ショコラ夙川E号室 (0798)71−3939


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。