妊活カップルに必要なのは? - 鍼灸サロン for You

HOME > よくある質問 > 夫婦で不妊治療 > 妊活カップルに必要なのは?

妊活カップルに必要なのは?

いまや6組に1組のご夫婦が不妊でお悩みという時代です。
それでも初めての不妊治療は誰でも緊張するものですし、長くなればなるほど
たいへんな経験を乗り越えなければなりません。
お二人のお子さんを授かるための不妊治療ですから、お二人の意思疎通は
非常に大事です。コミュニケーション、取れていますか?!


不妊治療って、未経験の方にとっては想像しにくいものです。

多くの方は「まさか自分がすると思わなかった」と言われますし、
「こんなにたいへんとは思ってなかった」とも。


不妊治療の中身も勉強しなければわかりませんし、
奥には奥があって、しかもどんどん進化していってるし、
ついていくのもたいへんなのです。

たいがい熱心なのは女性の方ですよね。

日々ネットで情報収集して、雑誌や本もチェックして、治療の詳細もクリニックも
ものすごい知識量です。

それでも、不妊治療は決断を迫られることが次々とありますし、
うまくいかない時はストレスがどんどん溜まります。

そんな時はとくにパートナーの方と話をしたいもの。


でも! 男性の方の不妊治療に関する知識量は、比べ物にならないほど少ない、
というのが実情なんです。

だから相談しても話が通じない。わかってもらえない。

何度も説明するだけ疲れるし、わかろうともしてくれない・・・なんて声も。


これはコミュニケーションが取れていないということですよ。


妊活はご夫婦の対話のうえで進むもの。

それが根底から崩れているケースが多いのです。


ひょっとしたら、これは「子育て」にも通じるものがあるのかもしれません。

いわゆる「ワンオペ育児」「孤育て」ですよね。

それがどれだけ弊害があるのか、お分かりかと思います。


不妊治療でコミュニケーションが取れていないご夫婦が行き着く先は?

私は、不妊治療というのは、ご夫婦間で十分なコミュニケーションを取るのが
一番大事、必要なこと
だと考えています。

それは、充実した、後悔しない妊活をしてほしいし、
そこで培った対話力で、子育ても協調して実践してほしいから。

今は長い子育て期間の予行演習でもあると思うのです。


だから、諦めずにコミュニケーションを図ってほしいのです。

一人で「わかってくれない」「めんどくさい」と嘆いたり諦めるのは
時期尚早ではないでしょうか?

もちろん、女性側だけの努力や働きかけだけを推奨しているわけではありません。
男性側にも知識の収集や対話力を身に着けていただきたいのです。

この女性と人生を共にする、と決めたらのなら、避けては通れません。
絶対必要なスキルのはずですし、甘えは将来ブーメランで帰ってきますから。

今からスタートですよ!!

不妊治療はご夫婦のコミュニケーション!!


その必要性をご理解いただけないパートナーにお悩みの方は
ぜひご相談ください。

不妊カウンセラーの出番です!

アドバイスさせていただいてますよ(^^)/


 

近藤琉水ブログ新着

お問い合わせ

お問い合わせ
itsuaki_green2_640_p.jpg

PageTop




女性専門 不妊専門 関西 兵庫 西宮 夙川 神戸 芦屋  琉水鍼灸治療院 鍼灸サロン for You 西宮市相生町7番12号 ショコラ夙川E号室 (0798)71−3939


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。