不妊治療の基本 - 鍼灸サロン for You

HOME > よくある質問 > 不妊治療の基本

不妊治療で五月病?

五月病とは、4月に大きく環境が変わった新社会人や新入生などに起こりがちな
「適応障害」のことで、ちょうどGW頃に生じやすいことから、こう呼ばれています。
でも5月に限らず、いつ起こってもおかしくはありませんし、新人さんでなくても
「新しい環境とそれによって引き起こされる不快な現象」が引き金となって
発症することはあるのです。
まさしく、妊活をしている人にも起こりやすい状況ですよ!

つづきを読む

夏の妊活のすすめ

季節に合った養生法、つまり健やかに生活する知恵を身に着ければ
その季節を上手に乗り切れるだけでなく、その次のシーズンも
そしてその次も、ずっと元気に過ごしていくことができるのです。
日頃から心身の健康を積み重ねてこその妊活ですから、
季節に逆らうことなく、うまく順応していくことから始めましょう!

つづきを読む

妊娠しやすい身体づくりの目標は?

晩婚化に伴って妊活高齢化が進み、30代後半~40代で妊娠される方も増えました。
既にご存知の通り卵子や精子の老化によって、妊娠しやすさは年齢とともに低下し、
苦労されるカップルが激増しました。
高齢のベビ待ちさんにとって、不妊治療専門クリニックでの治療のみならず、
妊娠しやすい身体づくりをしていただくことには、"ある目標"があります。

つづきを読む

折れない心を育てるには?

「精神的回復力」「抵抗力」などと翻訳される「レジリエンス」
心理学用語で、自発的治癒力の意味がありますが、最近ではそのまま
レジリエンスとも言われ、深刻な外傷性ストレスに曝された際に
PTSDを発症しにくい因子とされています。
この力は「折れない心」を育むうえで非常に大切なのです。
妊活を続けるうえでも、応用していくことができますよ!

つづきを読む

妊娠できる身体を守るためには?

妊活中なら、様々な情報を入手して、良さそうなノウハウは
すぐに実践して役立てたいものですね。
クリニックでの不妊治療だけでなく、食材、お茶、サプリ、
運動や代替療法などなど「私はこれで妊娠した」と聞いたら
とりあえずあやかれるものならなんでも・・・と思いますよね。
でも、どんどん新しいことを取り入れるだけでいいのでしょうか?

つづきを読む

《 前 1  2  3  4  5  6  7 


 

近藤琉水ブログ新着

お問い合わせ

お問い合わせ
itsuaki_green2_640_p.jpg

PageTop




女性専門 不妊専門 関西 兵庫 西宮 夙川 神戸 芦屋  琉水鍼灸治療院 鍼灸サロン for You 西宮市相生町7番12号 ショコラ夙川E号室 (0798)71−3939


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。