気持ちよく妊活するには? - 鍼灸サロン for You

HOME > よくある質問 > 気持ちよく妊活するには?

気持ちよく妊活するには?

妊活も長くなってくると、心身ともに疲れてきてしまいます。
負担が大きいのはもちろんですが、出口が見えないのが一番苦しいですね。
終わりが見えたらがんばれるのに・・・と。
暗いトンネルを手探りで歩き続けて、ヘトヘトになっていませんか?
希望を捨てずに歩き続けるコツはなんでしょうか。


誰しも妊活を始めてすぐに良い結果が出るわけではありません。

長い方は何年も続けていらっしゃいます。

かれこれ(!)10年、という方にもお会いしたことが何度かあります。

とてもとても、長い、重い年月です。

先日もお話するうちに涙が止まらなくなってしまった方が
いらっしゃいました。


妊活の期間こそ個人差があるとはいえ、みなさん人には言えない辛さを経験され、
その重さは共通しているのではないかと思います。

長く続けても、いつか必ず結果が出ると決まってはいないので、
諦めきれないままにずっと継続してしまうことになりかねません。

やめる勇気が出ない、決断できない、
いつやめたらいいのかわからない、
やめていいのかさえわからない、
後悔するのではないかと怖い、

そんな声が寄せられます。


確かに、「いつかきっと」という希望は捨てきれません。

そう信じて治療を始めたはずですから。

でも、長くなるうちに「今回もどうせダメだろう」と
保険をかけるようになる方も多いですね。

不妊治療の成功率から考えると、「うまくいったらラッキー」なんですが、
端から「どうせムリ」はよくないですね。

とはいえ、あまりにも何回も失敗が続くと、
信じる力が枯渇してしまうのですよね...。


そうなると何事もマイナス思考に傾いていきますし、
そのうちに身体にも悪影響が及び、体調が悪くなるものです。

まさに悪循環です。

そのままダラダラと続けても良い結果に結びつくとは思えません。

これから妊活スタートの方には、最初から期限を設定することを
おすすめしたいと思います。

〇×歳の誕生日まで
〇×年まで

あるいはもっと具体的に、

体外受精の採卵〇回まで

という期限でもいいと思います。


期限を設けることによって集中力も増しますし、
そこまで全力でがんばったら後悔しないという思いで
挑戦していただきたい
です。

もちろん、お身体の状態やさまざまな条件は人それぞれありますので
それぞれに合わせて決めていただいたらと思います。


そして、大事なことは、妊活期間中はできるだけ希望を持って、
明るい気持ちで取り組んでいただくことです。

心身を労わり、毎日を気持ちよく過ごしていただきたいのです。

集中するといっても、悲壮感を漂わせながらでは心身のバランスを
崩してしまいます。

お身体をいい状態に持っていくためにも、精神面の充実は大事なのです。


心配事がいっぱいできたり、物理的にさまざまな負担が増えたり、
たいへんなこともあるのですが、どうせなら楽しく取り組んで
いただければと思います。

楽しむゆとりが身体のゆとりを生みます。

妊活とは一切関係ない、ワクワクする時間を作ってみてください。

どんなことでもいいのです。

もともとの趣味でもいいですし、新しくつくるのもいいですよ。

ダンスやガーデニング、コーラス、山歩き、なんでもいいのです。

あなたの感性で、心がワクワク、楽しくなることを見つけてください。

身体を動かすのが苦手な方は絵画や映画などがお好みかもしれません。

そんな方はエクササイズの時間も別につくってくださいね。
趣味に没頭しすぎて運動不足になってもよくないですから。

妊活妊活、趣味は趣味。

気持ちを切り替えて集中したいです。

楽しい時間やワクワク感は、妊活のエネルギーになりますよ。


不妊治療は辛いことばかり」というあなた。

ご自分の気持ちをもてなしてください。

心が喜ぶことをやってみてくださいね(^^)/


 

近藤琉水ブログ新着

お問い合わせ

お問い合わせ
itsuaki_green2_640_p.jpg

PageTop




女性専門 不妊専門 関西 兵庫 西宮 夙川 神戸 芦屋  琉水鍼灸治療院 鍼灸サロン for You 西宮市相生町7番12号 ショコラ夙川E号室 (0798)71−3939


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。